オールデンの革靴を探している人に | オールデン革靴通販


オールデンって種類は?

オールデンの靴を知っている人だと「オールデンとは?」と聞いたら、ほとんどの人がコードヴァンという人が多いと思います。コードヴァンはオールデンの中では一番人気のアイテムの1つだと思いますが、実際にコードヴァンとはオールデンの靴に使われる素材のことです。

コードヴァンが使われた靴はどの靴も人気があります。もちろんコードヴァン以外の素材を使った靴もオールデンには数多くありますがやはり人気と言えばコードヴァンを使用している靴でしょう。

オールデンの靴の種類をいくつか紹介しましょう。
まず最初はローファーです。やっぱりローファーはスーツに合わせて履く人が多いと思います。でもオールデンのローファーって一般的なデザインでとんがった感じとかそういう飛びぬけたデザインではないので、逆にいろんなファッションに合わせやすいと思います。

オールデンのローファーはローファーの中でもたくさん種類がありますが、新しい靴になっていくにしたがって履きごこちもよくなると言われています。

次はスリッポンです。最近日本ではスリッポンも認知されてきていろんなスリッポンがあると思います。オールデンのスリッポンも簡単に履けるし、スーツだけではなくちょっとそこまで買い物といった普段のシチュエーションでも十分はけるので、逆に高級靴のイメージはあまり感じません。

それにオールデンのスリッポンはローファーによく似たデザインに仕上がっています。あと素材や色が高級靴と言った感じではなく気軽に履けるイメージのものが多いですよ。実際スリッポンの人気はオールデンの特徴でもあるコードヴァンのものよりも他の素材を使ったものが人気が有ります。
続きを読む

オールデンの値段っていくらくらい?

オールデンの靴の価格はさすが最高級の靴と言われるだけあって結構高いです。だいたい平均するとオールデンの靴1足約7万円くらいでしょうか。一般的によく売られているスニーカーや革靴だと1万円あればおつりが有るくらいだと思うので、それと比較すると非常に高い感じがすると思います。

でもオールデンの靴はあきないデザインで、長い期間で履ける靴をコンセプトの1つとして作られているので、そこから考えるとそんなに高い買い物ではないかと思います。

もちろん手入れはこまめにした方がいいと思いますが、手入れをしながら履けば10年以上履くことができます。オールデンの靴はよく10年履いたら元が取れると言われているので、逆に10年以上履けば安いものかなと思います。

それにオールデンの靴は素材や製法にこだわりのある商品なので、それを知ればけして高いものではないと言うことが分かると思います。オールデンの靴に使っている素材(主にコードヴァンなど)やその靴の種類によっては価格が10万円以上するものもあります。

それにオールデン正規店で靴を買うときは割引等のサービスはほとんどありません。さすがオールデン・・・最もそれだけ自社の商品に自信が有るからだと思います。
続きを読む